ニキビを簡単に治す方法といえばこれしかない!

おすすめニキビケア

◆ニキビ跡にはこれ→人気女性ファッション誌でニキビケア1位を獲得!

◆あご・フェイスラインのニキビ撃退→美肌作用・エイジングケアまでこれ一本で!

◆背中ニキビを治したい→芸能人も愛用のニキビケア


大人になってできるニキビは思春期にできるニキビとはちょっと違っていて、処置の仕方も違ってきます。

私は大人になる前は全くニキビができなかったのですが、大人になってからポツポツとニキビができるようになってしまいました。

そこで、最初はクレアラシルを買ってきて、ニキビができているところに塗ったのですが、肌が乾燥してしまって、ニキビはひどくなるばかりでした。

肌質がティーンエイジャーと大人とは違っているので、肌が乾燥するようになってしまったのでしょう。

そこで、オロナイン軟膏を塗ってみました。

すると肌が乾燥することなく、化膿していたニキビが枯れて、すぐに良くなったのです。

これにはびっくりしました。

オロナイン軟膏は安価ですからそれほど効果がないのかな、と思っていましたが、昔からあるものなので、すごいロングセラーな訳で、それなりに効果があるから残っているのだろう、と思いました。

簡単にニキビを治すにはニキビにオロナイン軟膏を塗ることです。

オロナイン軟膏の効能書きにも、一番最初に「にきび」と書いてあります。

それだけにきびに効果があるということなのです。

オロナイン軟膏は殺菌作用が強くて、にきびの部分を過剰に乾燥させることがないので、肌が皮脂を分泌しなければ、というような感じにならず、潤ったままなので、大人の肌には優しいのです。

若い頃の肌は皮脂の分泌が過剰になってにきびができてしまうことがほとんどですが、大人のニキビはちょっと違うのです。

オロナイン軟膏を寝る前に塗っていると、翌朝起きた時にニキビが小さくなっているのに気づきます。

一晩でも違いを感じるくらい早いです。

ニキビは出来たらできるだけ触らないことが大事です。

オロナイン軟膏を塗った後も触らずにそっとしておくことです。

そして、規則正しい生活をして、ニキビの元になるような食べ物を避けて、あまり顔を洗い過ぎないことです。

ニキビができてしまうと、洗顔を念入りにしがちですが、これは逆効果です。

皮脂を取りすぎて、肌が「もっと潤いが必要だ」と思って、余計な皮脂を分泌するので、結果としてさらにニキビができて、ひどくなることになるのです。

顔は衛生的なくらいに洗顔して、化粧水などの基礎化粧品もちゃんと使って、それでオロナイン軟膏を上から塗って、そっとしておくことです。

ニキビを早く治すには、とにかく触らないことと、洗顔をし過ぎないことです。

その上でオロナイン軟膏が役に立ちます。


おすすめニキビケア

◆ニキビ跡にはこれ→人気女性ファッション誌でニキビケア1位を獲得!

◆あご・フェイスラインのニキビ撃退→美肌作用・エイジングケアまでこれ一本で!

◆背中ニキビを治したい→芸能人も愛用のニキビケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です