ニキビに目薬がおすすめって本当なの?効果があるのはどれ?

おすすめニキビケア

◆ニキビ跡にはこれ→人気女性ファッション誌でニキビケア1位を獲得!

◆あご・フェイスラインのニキビ撃退→美肌作用・エイジングケアまでこれ一本で!

◆背中ニキビを治したい→芸能人も愛用のニキビケア


ニキビの治療には様々な方法がありますが、その中には聞いたら思わず「えっ?」と思う物もあります。

その中の一つが『目薬がニキビ治療に効果がある』というもの。

ニキビと目薬、一見すると全く関連性が見出せないこの2つですが、果たしてこの方法は本当に効果があるのでしょうか。

結論から言ってしまうと『目薬の種類によっては本当に効果がある』です。

目薬ならば何でも良いというわけではなく、ごく限られた目薬が本当にニキビ治療に効果的ということです。

では、どんな目薬が効果があるのかというと、それは充血用の目薬。

何故この目薬が効果があるのかというと、充血用の目薬に含まれている塩酸テトラヒドロゾリンという成分がキーポイントとなっています。

この塩酸テトラヒドロゾリンですが、その効果は「血管を収縮させて炎症を抑える」というものです。

ここで、ニキビが出来るのはアクネ菌という菌が毛穴で増殖し、その際に炎症を起こして腫れ上がってしまうことが原因です。

つまり、炎症を抑えることが出来ればニキビは抑えられるということですから、目薬でも効果があるということなのです。

ただ、アクネ菌を殺菌する効果はありませんから、殺菌についてはまた別の手段を講じる必要があります。

しかも、充血用の目薬にはビタミン類が配合されていることも多く、その配合されているビタミンは炎症を抑える効果があるものですから、なおのこと効果的というわけです。

目薬をニキビ治療に使う際の使い方ですが、まずしっかりと洗顔をして顔の汚れを落としておきます。

清潔なタオルで顔を拭いた後、綿棒に目薬を染みこませて肌にチョンチョンと塗ります。

この際、手でやるのは絶対にやめましょう。

清潔に洗っていたとしても刺激が強過ぎて、ニキビが悪化する恐れがあります。

塗り終わったら、絆創膏などで寝ている間に落ちないように保護をしておけば完了です。

2日程度でニキビ跡も消えるという人もいますが、この辺りは肌のターンオーバーなども関係しているでしょうから、基本的なニキビ対策はしておきましょう。

しかし、目薬を使うのは当然本来の使い方とは違うものですから、肌トラブルになる可能性というのはあります。

塗布して数分して肌が痛くなったりしたらすぐに洗い流しましょう。

違和感を覚えてもそのままにした場合余計に酷くなる可能性もあります。

充血用の目薬はおよそ1000円前後で購入出来ますから、従来の方法では改善が見られない場合、ちょっと試すという感じでも気軽に行えますし、試してみるのも良いかもしれません。


おすすめニキビケア

◆ニキビ跡にはこれ→人気女性ファッション誌でニキビケア1位を獲得!

◆あご・フェイスラインのニキビ撃退→美肌作用・エイジングケアまでこれ一本で!

◆背中ニキビを治したい→芸能人も愛用のニキビケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です