顎ニキビにピルは効果があるのか?ホルモンバランスが乱れが原因だから?

おすすめニキビケア

◆ニキビ跡にはこれ→人気女性ファッション誌でニキビケア1位を獲得!

◆あご・フェイスラインのニキビ撃退→美肌作用・エイジングケアまでこれ一本で!

◆背中ニキビを治したい→芸能人も愛用のニキビケア


顎に出来るニキビはなかなか治らなくて、毛穴の奥深くで炎症を起こしやすいため酷い炎症になり易いとても厄介なニキビです。

通常顎ニキビを治すためには抗生物質などを使用して症状を抑えることになるのですが、医療機関の中にはピルの使用を勧めるところもあるようです。

ピルといえば経口避妊薬として有名な薬で、通常は避妊のために使用する薬となります。

そのピルが顎ニキビを治すために効果があるのかというと、結論からいえば効果はあるといえます。

抗生物質やステロイド入りの塗り薬などは、すでに出来てしまった顎ニキビを治すために使用する薬となりますが、ピルに関しては顎ニキビを作り出さないように体の状態を変化させる作用があると考えた方が良いでしょう。

顎ニキビが出来やすい人は、その多くが生活が不規則であったり生活習慣が乱れている場合があり、それによるホルモンバランスの乱れが顎ニキビを作る原因となっています。

その為、ホルモンバランスが乱れがちな人は継続的に顎ニキビが出来やすく、治ってもすぐに顎ニキビが出来てしまうという状態のため、ホルモンバランスを改善しない限り顎ニキビが減ることはないという状態が続くことになります。

ピルはホルモンバランスを操作することにより避妊を行う薬のため、ホルモンバランスが崩れており顎ニキビが出来ている人が使用した場合には、崩れたホルモンバランスを正常な状態に戻すことが可能になるため顎ニキビも出来にくい状態に体を整えることが可能になります。

その為、出来てしまった顎ニキビを早急に治すという薬ではなく、あくまでもホルモンバランスを整えることで顎ニキビを作り出さなくすることが出来るのがピルの効果ということになります。

ただし、ピルを使用することでホルモンバランスに多大な影響を与えることになるので、元々ホルモンバランスが乱れていない状態で使用すると逆にホルモンバランスを崩すことにもなり、ピルの常用は子宮筋腫や肝機能障害などを引き起こす原因にもなります。

嘔吐などの症状を伴うことも多いため、顎ニキビの治療薬として常用するのは非常に危険を伴います。

もしピルを使用したいのであれば、必ず医師に相談して使用する必要があります。

その場合には、医師の指示に従い正しい使用法と容量を守ることも必要となります。

その為、自分の勝手な判断でピルを顎ニキビ治療に使用するのは控えてください。

必ず医師に相談し、処方してもらうようにしましょう。


おすすめニキビケア

◆ニキビ跡にはこれ→人気女性ファッション誌でニキビケア1位を獲得!

◆あご・フェイスラインのニキビ撃退→美肌作用・エイジングケアまでこれ一本で!

◆背中ニキビを治したい→芸能人も愛用のニキビケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です